カテゴリー

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

プロフィール

ばっじお

  • Author:ばっじお
  • 横浜に住むオヤジ「ばっじお」
    そろそろ年齢的にやばいじゃん!
    身体が動くうちにいっぱい遊ばなくちゃ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

オヤジの季節
釣り、サッカー、バイクが大好なオヤジのお気楽日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年、初バス!
やっと暖かくなってきたので、今年初のフローターでバス。
相棒のDonfan殿は、去年転勤になってからとても忙しそうで、今回も一人。
バイク&フェリーでいつものTダムに10:30到着。

そそくさと準備してエントリーポイントへ。
げげっ、未だかってないほど超満水&超マッディ!
それに流木やら木の木っ端ゴミが辺り一面を覆い尽くしている。

うーん、今日はシャローとかかけ上がりを中心に攻めるつもりが最初からくじけるぜ。
なにせヘビーなテキサスでもゴミの上に乗っかるだけだし。

気を取り直して、対岸のワンドを攻める。
立木と岩盤の間をCB-100を通すと、来た~!
今年の初バスは、40cmジャスト!
CB-100って、Donfan殿の十八番だけどまあいいか(笑)
画像はどうしたって?
はい、お約束どおりデジカメ忘れました。
携帯で撮ればいいかなんて思っていたら、携帯も忘れました(x_x;)


■ 続きを読む。 ■
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

うーん、イマイチ
黒幕T氏、ペロ氏とシーバスを狙い運河に繰り出した。
長潮のド干潮の18:30頃から始める。
わかってはいたけど、やたらと潮位が低いし動いていない。

ルアーを換えながら、表層から徐々に深い方へと攻めていくが反応が悪い。
微妙なアタリがあるが、フッキングまでにはいかない。
で、ワームに換える。
「そんなんで釣って楽しいんかい?」と別な自分がささやく。
で、10投もしないうちに再びハードルアーに戻る。
でも釣れない。
結果を求める自分はワームを結ぶ。
またまた別な自分がささやく。
腰が痛くなる。
そして集中力がなくなる。

黒幕氏とペロ氏の様子を見に行くとやっぱり芳しくない様子。
ペロ氏は今晩が初シーバスなので、ぜひ釣ってもらいたい!
近づいて話しかけたとたんにペロ氏が初シーバスをゲット!
おめでとうございます!(^。^)v
それからは黒幕氏は順調に数を伸ばしている。
ペロ氏もコツをつかんだようで、その後何匹か追加。

途中からdonfan殿がやってきた。
彼と会うのは久しぶりなので、おいらはすっかりダベリモード。

おいらは結局ワンダでのチーバスと同じサイズのメバルのみ。
うーん、4人の中で一番さえない釣果だった┐('~`;)┌




テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

深みにハマる?リバスポ早戸
4/8(土)、天気予報ではぽかぽか陽気らしい。
で、またもやバイクでリバースポット早戸に出かけました。
なにせ、ニューウェポンを仕入れたもので試したくてウズウズ(笑)
ニューウェポンは、シマノ カーディフ60XUL。
ペナペナのスプーン専用ロッドで爆釣~ってか。
 
大分、春めいてきたといっても朝はまだ寒い。
途中の宮ガ瀬ダムの気温表示板はなんと3度しかない。

今日こそは爆釣!と張り切って6:40開始!
スプーンで手堅く薫製材料を大量ゲット!
のつもりが、反応がかなり悪い!
レンジをいろいろ探るが、チェイスだけでバイトしない。
プラグには反応するが、すぐスレる。
うーん、困った!

いろいろ試すこと2時間が経過。
今日の初ゲットは、ミノーのトウィッチでのリアクションバイト。
レインボーってただ巻きが一番いいんじゃなかったけ?
結局午前中はミノー、ディープダイバーのトウィッチ&ジャークで拾った4ゲットのみ。


■ 続きを読む。 ■

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

ちょっとだけシーバス
家族を羽田空港に迎えに行く途中にちょっと寄り道。
17時半から19時半の時間限定だが満潮上げ止まりの時間帯。
潮がほとんど動いていないので期待はしていなかったが。。。

ハードルアーには、1度かすかなバイトがあっただけ。
残り30分になり、どうにか1本取りたくてワームに手を出す。

バイトがあるが、とても小さい。
10cmぐらいのメバルがつついているようなアタリだ。
何度目かのアタリでゲットできたが、アジサイズ。
その後は、かすかなアタリにアワセを入れること数度、やっと40UPをゲットできた。
制限時間に迫った頃、アワセを入れたが空振り。
回収したジグヘッドに付いていたワームは半分に食いちぎられていた。

こら~!シーバスのくせにフグみたいな喰い方するんじゃねえ!

これからって言う時間なのに撤収。
釣れたから良かったけど、なんだかなあ・・・

って、この喰いこそがバチパターンらしい。
実は未だにバチにお目にかかったことがない。
次回はバチ&バチパターンを意識してみたい!


テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。