カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

プロフィール

ばっじお

  • Author:ばっじお
  • 横浜に住むオヤジ「ばっじお」
    そろそろ年齢的にやばいじゃん!
    身体が動くうちにいっぱい遊ばなくちゃ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

オヤジの季節
釣り、サッカー、バイクが大好なオヤジのお気楽日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原移籍について
小笠原にレッチェからオファーがあったが、鹿島は断った。
と言うニュースがちょっと前に流れていたが・・・
どうも本人の意志を確認しないで、断っていたらしい。
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-050810-0003.html
そんなことが許されていいものだろうか?
たとえJのシーズン終了後に移籍したとしても、向こうはシーズン中途だからチームにマッチングするのに時間がかかるのは目に見えている。
やはりヨーロッパに移籍するなら今の時期しかないはず。
鹿島ファンとしては優勝を目指してがんばってほしいところだが、本人のタメには、ぜひ移籍させてほしいものだ。

正直、去年今年と鹿島での小笠原のプレーは、マンネリなのか伸び悩んでいるように感じる。
っていうか、ビスマルクとコンビを組んでいたときよりさぼっている感じ。
Jではそのレベルで通用するようになったってことだと思う。
ここはもう一つ上のレベルでもまれて成長してほしいものだ。

鹿島は中田浩二の移籍の時もごたごたしたけど、今度もまたもめている。
世界の常識は鹿島相手には通用しないらしい。

社長さん!お願い!
大きな気持ちで送る出してあげましょうよ!

と書いたところでYOUさんのブログとそれに対するコメントを見たら、それも一理かなと思ったりして。
3者にいい条件での移籍が実現してほしいものです。
youさんへのコメントの方にもTBしたかったのですが、URLがわからないのでコピーさせていただきます。

酷いのはどちらかな?
こんな移籍が日本のサッカーの為になる?
その逆でしょう!レッチェの条件が酷過ぎ。
年俸も鹿島の6000万円を下回る4000万円。レンタル移籍金も当初、6000万円と通告しながら、交渉のたびに値を下げて“1000万円が上限”と言ってきた。
小笠原レベルの選手に対して(しかもまだ
契約期間が残っている)きちんと評価を
してくれているなら、この金額はありえない
でしょう。
鹿島のフロントは無下にダメ出ししてる訳
ではなく、こういう背景があるのです。
鹿島フロントは選手のことを考えてますよ。
事実シーズン終了後の移籍には前向きで、
レッチェへの断りFAXでもその事を
わざわざ書いている。
それでも小笠原がゴリ押しして出て行って
しまったなら、中田浩二に続き「日本人
選手は安く買える」という日本サッカーに
とって喜ばしくない前例を作ることに
なりますね。
日本人選手は不当に安く買い叩かれ、Jリーグは衰退の一途を辿るでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

■ この記事に対するコメント
はじめまして。
コメント&TBありがとうございます。

確かに自分も小笠原のプレーには伸び悩みを感じます。海外クラブで刺激を受けて、より上手くなった小笠原をみてみたいです。

今後とも宜しくお願いします( ・(エ)・)ゞ
【2005/08/10 20:58】 URL | You #r5tMuWxM [ + 編集 +]

Youさん、ありがとうございます
小笠原は環境さえ整えばまだまだ伸びると思います。
いい方向へ話が進むといいですね。

Youさん、高2なんですねえ?
私より考えや文章が大人って感じです(笑)
これからもよろしくお願いします。
【2005/08/10 21:42】 URL | ばっじお #b155LWoQ [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oyajiseason.blog10.fc2.com/tb.php/63-e77a95fc
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。